つむじ ハゲ 女性

女性の円形脱毛症の原因と対策とは

円形脱毛症は男性に多いと言われていますが、
実は女性で発症する人もいると言われています。

 

その原因と対策は何なのでしょうか?

 

女性の円形脱毛症の原因とは

円形脱毛症の原因は、実は明確になっているわけではありません。

 

しかし、通説とされる考え方はあります。

 

それは、自己免疫疾患や毛周期の異常であったり、
内分泌や自律神経の障害が原因であるという説です。
とはいえ、どれも証明があるわけではないので、はっきりと原因とは言えません。

 

また、ストレスもその原因と思われがちですが、証拠があるわけではありません。
ストレスは不調を生じさせる原因の一つであり、
それそのものが直接円形脱毛症を起こしているとは、言い切れないのが現状です。

 

通説とはいえ、一番有力だと考えられているのが、「自己免疫疾患」です。
自己免疫疾患とは、体の中に入ってきた異物を認識して排除する機能を果たす免疫系が、
何らかの異常を起こしてしまい、体の組織まで攻撃してしまう疾患のことです。

 

体の中に入る異物は、アトピーやアレルギーなどの場合が多いとされています。
そういった異物が体に入り異常を起こすと、毛母細胞が攻撃されてしまい、
脱毛症につながるとされています。

 

先ほどあげたストレスも、
この免疫機能に悪影響を与えてしまうと主張する専門家もいます。

 

ただし、ストレスを強く受けすぎている状況だと、
体調や精神面にも影響がでてている可能性があるため、注意が必要です。

 

女性の円形脱毛症の対策は?

これまでみてきたように、ストレスは直接原因ではないものの、
なるべくストレスを溜めないことが一つの対策になるようです。

 

ストレスを大きく2つに分けると、精神的なものと肉体的になりますが、
どちらも溜めないことが重要です。

 

具体的には、ストレスが溜まっているなと感じたらリラックスすることです。
もっと言うと休む時間をとることです。時間をかけてリラックスすることは、
精神的にも肉体的にも良いことです。

 

しかし、デスクワーカーの人などで、運動不足によってストレスが溜まることがあります。
そんな人は、適度な運動をすることでストレスが解消されるでしょう。
運動不足ではない人も、定期的な運動で自律神経を整えていくのも効果的です。

 

精神的なケアに関しては、気にしないというのが一番です。
とはいうものの、なかなかそう思える人は少ないでしょうから、
まわりの信頼している人に話を聞いてもらうなどして、
一人だけで悩みを抱えこまないようにしましょう。

 

忘れてほしくないのは、円形脱毛症でも再び髪が生えてくる可能性が残っていることです。
というのも、毛母細胞が完全に死んでしまっているわけではないため、
適切な対処をすればもとに戻ることがあるからです。

 

それは、髪に十分な栄養を与えることや、頭皮環境を良くすること、
または頭皮の血行の改善に励むなど、一般的な育毛ケアを地道に
行うことが必要条件です。

 

残念ながら、こういった努力は十分条件ではありません。

 

しかし、ストレスを溜めないことや、こういった育毛ケアに励むことで、
円形脱毛症の解消につながることがあるというのは事実です。
日々ストレスをためず、こういった努力が実を結ぶ日を待ちましょう。
頭頂部 薄毛 女性